FC2ブログ
2020/01/12 (Sun) 12:50:45

さがへかえりました。

2020年になりました 。 
今年もよろしくお願いいたします 

愛車「ジムローさん」平成七年式と、愛犬チコさん11歳と、パタリロに似ている旦那さんとともに、私の実家のある佐賀県へ帰省しました 

愛車の「ジムローさん」は、高速道路で一定の速度以上スピードを出すと「ぽ~~~~~」っとどこからともなく音がしてきますので、90キロほどの速度でゆっくり走っています 
佐賀にいる間に、ついに、222222キロという走行距離を達成しました。
ご長寿おめでとう 

P1001224.jpg

愛犬チコさんは、佐賀のだだっ広い平野に大興奮 
11歳とは到底思えない動きで、きれいに刈り取られて何もない田んぼや畑の中を走り回る毎日でした。

わたしたちは、最近、芸術鑑賞に凝っているので、美術館巡りをしました。
久留米市立美術館でちょうど「熊谷守一」展をしていて私たち二人とも好きなので楽しみました~ 

佐賀県立美術館は、無料ゾーンがあり、そちらでは、佐賀の偉人「岡田三郎助」さんの絵やアトリエを移築したものが展示してあるので、堪能しました。
ちなみに「岡田 三郎助」とは、いわさきちひろさんや、熊谷守一さんも習っていた東京芸大の教授です。
佐賀県出身なので、佐賀では大きく取り上げられています。
呉市出身の画家「南薫造」さんも習ったようです。

母に、
「はあ?岡田三郎助しらんと?」(知らないの常識じゃん、ばっかじゃない)のように言われた時には、
「知るわけないじゃん 。」
と言いましたが、佐賀県人は佐賀県出身者が大好きなので、母は強くいったのだと思います。
三郎助ちゃんの絵をたくさん見た今は、母の気持ちがわかります。
わたしも、佐賀県人ですから!

そして、さらに極めつけ、ずっと行けていなかった場所へ行きました 
それが、「大隈重信」さんの生家と記念館です。
P1001228.jpg

佐賀県人が誇る佐賀県人の星、「大隈重信」さん。
あの、早稲田大学を創設した方です。

偉人が、勉強したという二階のお部屋にも上がらせていただきました。
柱に向かって座り、眠くなったら頭を柱に打ち付けて起きるという方式で勉強していたらしいといわれる場所がありました。
私たちも勉強する格好をして、空気だけでも感じてきました。

実演するパタリロ 
P1001229.jpg

基本的に古い建物、古いものが大好きです。
そこに閉じ込められている、古い時代の空気をイメージで共有することができるからです。
記念館には、大隈さんが演説している声やら、大隈さんが足を爆破されて(こわっ)その後使用していたという義足、そして、大隈さんの私物が収められていました。
記念館も、有名な建築家が建てたということで、スペインの建築家ガウディーの影響を受けているつくりでした。

P1001227.jpg

堪能した後に、アンケートに答えると「大隈記念館クリアーファイル」がもらえました 
P1001246.jpg

佐賀県を満喫して広島県に帰ってきました 

※店舗からのお知らせ(1月)

・石川県金沢市にあるすてきなお店「collabon」さんにて、” そにろきブレンド ”を販売していただいています。興味のある方はお手に取ってみてください。
・すてきな雑貨屋さん「littlewomen」にて、コラボコーヒー「りとぶれんど」を販売しています。
また、お店に来店されたお客様への珈琲のサービスに使っていただいています。
・おいしいベーグルのお店「禅ぱん」さんにて、コラボコーヒー「まんまるブレンド」を販売しています。
・NPO法人「日本タッチ・コミュニケーション協会」にて、「TOSHIKOぶれんど」を販売しています。
売り上げの一部を児童虐待の被害を受けている子供たちの施設へ寄付していただいています。
・とても居心地の良い、古道具+食堂 時々個展やワークショップ「bol.」にて、コラボコーヒー「Bob」を販売しています。
また、丁寧にドリップした珈琲で淹れたカフェオレ、カフェプレスで淹れた濃厚なブラックコーヒーを飲んでいただくことができます。
・フラワーアレンジメントの教室「sun:co*」さんにて、コラボコーヒー「Sunブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーを出してくださっています。
・海上自衛隊資料館「てつのくじら館」で、そにろきの特製ぶれんど珈琲を飲んでいただくことができます。
・お菓子教室「K’s Factory」さんにて、コラボコーヒー「K’s ブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーをお出ししてくださっています。

*1月25日26日は広島パセーラにある「Sofa」さんの蚤の市に出店するため店舗はお休みいたします。
他の日は通常通りopenしています。(金・土・日 11時から16時30分まで)
*インターネット、お電話でのご注文は、毎日受け付けています。

『深やき珈琲 そにろき』 http://sonirokicoffee.com












trackback (0) | comment (0) | 家族旅行
2019/01/07 (Mon) 16:42:09

2019ねん さがでのおしょうがつ。

あけましておめでとうございます 

このお正月は、実家のある佐賀県へ帰省しました。

帰省すると、まず 「綾部のぼたもち」 を買いに行きます 
以前にも、説明しましたか???

2019 1 7 1
綾部のぼたもち

このぼたもちは、みなさんのイメージしているものと随分違います。
注文すると、その場で女性が、餅をちぎって丸めてくれて、そこへ、たっぷりのあんこを載せるのです。
餅が隠れてしまうように、しっかりとあんこを載せます。

800年前から、存在しているという驚異の餅です 
鎌倉時代に、この綾部村の城主が、源平合戦に出兵し、勝利して凱旋しました。
その際に、皆に配った餅が今までそのままの形で残っているそうです。

そんなエピソード大好き 
歴史のあるものに、私は弱いのです。

こちらの神社にも行きました。
この神社「与止日女(ヨドヒメ)神社」は、佐賀県で一番古いそうで、西暦564年から信仰されているそうです。
西暦564年って・・大化の改新(645年「ムシモコロサヌ」)の前やん。
そして、大好きな巨木がありました 

2019 1 7 3

2019 1 7 4

で、でっかい。

なんと、この楠木は、樹齢1450年だそうです~~~。
1450年???
計り知れない。

1月1日には、佐賀県立美術館に行きました。
吉岡 徳仁(トクジン)さんというデザイナーのつくった、「ガラスの茶室」を見るためです。

2019 1 7 6

こちらは、先ほどまでとは真逆で、最先端のものです。
2011年イタリアヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展で発表され、2015年に京都の天台宗青蓮院門跡境内、将軍塚青龍殿の舞台で、披露されたそうです。

それが、なぜ、佐賀県に???
それは、吉岡さんが、佐賀出身だからです。
佐賀県スタートで、この茶室が全国を巡るそうです。

ただただ、ガラスきれいね~~~ 
と、感心し、ガラスってこんなにきれいなんだ~~~。
とガラスのきれいさについて、語り合いました。
ガラスで、茶室を創ろうという発想がさすがなのですが、自然の光で、プラズマができることを楽しむという遊び心が、いいなと思いました。

そんな正月でした。

今年も楽しく過ごしていこうと思います。
よろしくお願いいたします 

※店舗からのお知らせ(1月)

・石川県金沢市にあるすてきなお店「collabon」さんにて、” そにろきブレンド ”を販売していただいています。
興味のある方はお手に取ってみてください。
・すてきな雑貨屋さん「littlewomen」にて、コラボコーヒー「りとぶれんど」を販売しています。
また、お店に来店されたお客様への珈琲のサービスに使っていただいています。
・おいしいベーグルのお店「禅ぱん」さんにて、コラボコーヒー「まんまるブレンド」を販売しています。
・NPO法人「日本タッチ・コミュニケーション協会」にて、「TOSHIKOぶれんど」を販売しています。
売り上げの一部を児童虐待の被害を受けている子供たちの施設へ寄付していただいています。
・とても居心地の良い、古道具+食堂 時々個展やワークショップ「bol.」にて、コラボコーヒー「Bob」を販売しています。
また、丁寧にドリップした珈琲で淹れたカフェオレ、カフェプレスで淹れた濃厚なブラックコーヒーを飲んでいただくことができます。
・フラワーアレンジメントの教室「sun:co*」さんにて、コラボコーヒー「Sunブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーを出してくださっています。
・海上自衛隊資料館「てつのくじら館」で、そにろきの特製ぶれんど珈琲を飲んでいただくことができます。
・お菓子教室「K’s Factory」さんにて、コラボコーヒー「K’s ブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーをお出ししてくださっています。

*通常通りopenしています。(金・土・日 11時から16時30分まで)
*インターネット、お電話でのご注文は、毎日受け付けています。

『深やき珈琲 そにろき』 http://sonirokicoffee.com












trackback (0) | comment (0) | 家族旅行
2018/12/09 (Sun) 12:49:28

ふくをたべに。

先週、下関にふく料理を食べに行きました 
そのために、お店を調べて、きちんと予約をして、時間も決めました。

「春帆楼」という、初めて、ふくが公式に食べられた場所。
しかも、伊藤博文が食べた場所にしました 

2018 12 9 8

私たち夫婦は、社会科の教員免許を持っています。
そして、中でも日本史が好きです。
そこは、ふたりとも共通しています。
でも、わたしは、難しいことが嫌いというか、頭が悪いのか?難しいことは覚えられません。

日本史が好きだと思っているのですが、知識は深くありません。
中学校で、臨時の先生をして教えたのに、恥ずかしいです 

日本史嫌いの人は、だいたい名前が覚えられないとよく言っています。
はいっ!私も同感です。
幼名から、大人になってからの名前まで、
「何個名前もってんねん 」(関西人でもないのに、いちいち偉人さんにつっこみを入れてしまう。)

そのせいで、覚えられないという悪循環。
なので、おおまかにしか、いろいろなことを知りません。

ただ、ミーハーなので、大物は大好きです。
特に、伊藤博文なんて、お札にもなった人は、たいへん好きです。

私たち夫婦はたまに、歴史の話をしますが、わたしに比べて、博識なパタリロは、どんどん深いことを言って来てくれるので、すぐにわたしは、追い付いていけなくなります 
「パタリロはよく知ってるな~ 」と感心しているうちに、不満そうなパタリロが、一人で話し続けているということがよくあります。

「ついていけなくて、すまないね~。」
と思うのですが、とくに勉強する気もおこらず、今、NHKで、「西郷どん」をみることぐらいしかしていません。(そーいえば、パタはNHKの「歴史秘話なんちゃら~」とか「知恵いず~」とかよく一人で見てるな~ )

そんな、博文が、ふくを初めて食べたところ。
さらに、あの日清戦争後の、「下関講和条約」の結ばれた場所だという「春帆楼」というところで、ふくを食べることができるなんて…。
感激です 
ということで、味はどうかわかりませんが、ミーハーな気持ちだけで、お店を決定しました。

そもそも、きっかけは、パタ母が、
「ふく料理が食べたい、しかも下関で 。」
と、何年も前からおっしゃっていたのがきっかけです。

よっしゃ、じゃあ、わたしらがおごるか~。と意気揚々と行きました 
 
高速道路を使っても、片道3時間かかりました。
そして、予約の12時半、時間きっちりに到着し、案内係の方に導かれ、個室に入りました。
それから、これでもかッ、これでもか~ッと、ふくのお料理が運ばれきます。
ふくの唐揚げで、もうだめ、満腹~ってなったのに、そこからさらに、雑炊・・。
すごい量のお料理でした 

締めにきちんとデザートまでついて、食べ終わったのは、14時半。
気が付くと、2時間食べていました。

個室の窓から見える、関門海峡。

2018 12 9 3


2018 12 9 1

2018 12 9 2
満腹。

ふくは、想像通り、上品な味で、おいしかったです。

その後、講和条約がむすばれた時のものを展示してある博物館と、「春帆楼」の隣にあった、赤間神宮へ観光して、また、3時間かけて広島へ帰りました。

2018 12 9 6

2018 12 9 7

2018 12 6 5


わたしは、九州の出身なので、下関は通るし、関門海峡も年に2回もわたっているのに、新たな目線で、下関を楽しむことができました。

2018 12 9 9
2018 12 9 4

ふくも2回目なのに、初めてみたいに堪能できました。
銅像は伊藤博文と陸奥宗光。

あ~、楽しかった。
パタ母、きっかけをくれてありがとう 

※店舗からのお知らせ(12月)

・石川県金沢市にあるすてきなお店「collabon」さんにて、” そにろきブレンド ”を販売していただいています。
興味のある方はお手に取ってみてください。
・すてきな雑貨屋さん「littlewomen」にて、コラボコーヒー「りとぶれんど」を販売しています。
また、お店に来店されたお客様への珈琲のサービスに使っていただいています。
・おいしいベーグルのお店「禅ぱん」さんにて、コラボコーヒー「まんまるブレンド」を販売しています。
・NPO法人「日本タッチ・コミュニケーション協会」にて、「TOSHIKOぶれんど」を販売しています。
売り上げの一部を児童虐待の被害を受けている子供たちの施設へ寄付していただいています。
・とても居心地の良い、古道具+食堂 時々個展やワークショップ「bol.」にて、コラボコーヒー「Bob」を販売しています。
また、丁寧にドリップした珈琲で淹れたカフェオレ、カフェプレスで淹れた濃厚なブラックコーヒーを飲んでいただくことができます。
・フラワーアレンジメントの教室「sun:co*」さんにて、コラボコーヒー「Sunブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーを出してくださっています。
・海上自衛隊資料館「てつのくじら館」で、そにろきの特製ぶれんど珈琲を飲んでいただくことができます。
・お菓子教室「K’s Factory」さんにて、コラボコーヒー「K’s ブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーをお出ししてくださっています。

*2日は、「FRASCO」さんへ出張しているため、店舗はお休みです。
*12月28日より1月4日まで店舗はお休みします。
他の日は、通常通りopenしています。(金・土・日 11時から16時30分まで)
*インターネット、お電話でのご注文は、毎日受け付けています。

『深やき珈琲 そにろき』 http://sonirokicoffee.com

















trackback (0) | comment (0) | 家族旅行
2018/04/15 (Sun) 12:26:23

さがにかえった。

ちょっとの間、実家のある佐賀県へ帰省してきました

2018 4 15 2


春に帰省するのは、久々です。

実家のそばの、城原川(じょうばるがわ)の河原に、白い花が咲いていました。
この土手は、つくしが出たり、菜の花でいっぱいになることは知っていましたが、黄色い菜の花の時期の後に、白い菜の花の時期があることは知りませんでした。
どうも、大根の自生したものの花らしいです。

2018 4 15 3

「河原って、とっても気持ちがいい 。」
実家に住んでいるときは、河原が気持ちいいとか、気持ちよくないとかそんなことは、考えたこともありませんでした。
実家を離れて、広島県の呉市という港町に住んで、河原って、どこにでもあるわけじゃあないんだ~。という当たり前のことに気が付きました。

ただの河原が、気持ちのいい場所だったなんて…。
それに気づいて、得した気持ちになりました 

今回は、も一つ行きました。

50年近くやっておられる、昭和喫茶店です。
こちらは、フレンチトーストが有名なんです。

半斤分のパンを使ってある、ボリュームのあるフレンチトースト 
「天然生活」という雑誌にも紹介されたそうで、見た感じも、かわいかったです。
卵とミルクの浸った、プリンみたいな味をパクパク味わって、おいしいね~ 
と喜んで食べていたのですが、ある時から急に、お腹がいっぱいになり、それからは、罰ゲームのような気持になってしまいました。
今度、こちらのお店に来たときは、ハーフサイズというものにしようと誓いました 

2018 4 15 1

でも、考えてみると、一度は、ストレートを経験しておくのもいいですね。
何事も、経験ですから。
まだ、食べる力があるので、今のうちに。

佐賀県を満喫しました 

※店舗からのお知らせ(4月)

・すてきな雑貨屋さん「littlewomen」にて、コラボコーヒー「りとぶれんど」を販売しています。
また、お店に来店されたお客様への珈琲のサービスに使っていただいています。
・おいしいベーグルのお店「禅ぱん」さんにて、コラボコーヒー「まんまるブレンド」を販売しています。
・NPO法人「日本タッチ・コミュニケーション協会」にて、「TOSHIKOぶれんど」を販売しています。
売り上げの一部を児童虐待の被害を受けている子供たちの施設へ寄付していただいています。
・とても居心地の良い、古道具+食堂 時々個展やワークショップ「bol.」にて、コラボコーヒー「Bob」を販売しています。
また、丁寧にドリップした珈琲で淹れたカフェオレ、カフェプレスで淹れた濃厚なブラックコーヒーを飲んでいただくことができます。
・フラワーアレンジメントの教室「sun:co*」さんにて、コラボコーヒー「Sunブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーを出してくださっています。
・海上自衛隊資料館「てつのくじら館」で、そにろきの特製ぶれんど珈琲を飲んでいただくことができます。
・お菓子教室「K’s Factory」さんにて、コラボコーヒー「K’s ブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーをお出ししてくださっています。
*4月8日(日)は、都合により、お休みします。
他の日は、通常通りopenしています。(金・土・日 11時から16時30分まで)
*インターネット、お電話でのご注文は、毎日受け付けています。

『深やき珈琲 そにろき』 http://sonirokicoffee.com











trackback (0) | comment (0) | 家族旅行
2017/01/06 (Fri) 15:12:40

年末年始を佐賀県で。

年末より、実家のある佐賀県に帰省しておりました 
予定を立てて、行きたいところへいろいろと行ってきました 

最近、広島県福山市の美術館で、国宝の刀剣を見た私たち。
わたしは、国宝級の丁寧に作られた作品を見るのが好き。
パタリロは、いま、刀剣が好き。 キラリンッ 
ということで、先日、「刀剣」を見に行ったのです。

刀剣が好きなパタリロと、魂のこもった作品を見るのが好きな私。
さらに、私たちは、日本史が好きで、一応日本史の教員免許も持っています 

なので、28日は、佐賀県立博物館と、徴古館へ行くことにしました。

佐賀県立博物館は、な、なんと、無料で、刀剣や、絵を見ることができるのです。
パタリロは、とくに、刀剣コーナーをじっ~と見ていました 

それというのも、この佐賀県にも有名な刀工がいて肥前刀を作っているのです。
あの、坂本竜馬の友達、岡田以蔵さんが使っていた刀が肥前のものだったのです。
切れ味抜群だそうです。ひえ~~ 

わたしは、「売茶翁」という佐賀出身の茶商が、商人でもあり絵師でもあった伊東若冲と友人だったためもらったという若冲の絵をじ~っと見ました 
深いことはわからないけどすごかったです 

ついでに行った美術館のコーナーでは、これまた太っ腹、無料で、豊臣秀吉が入ったとされる風呂桶やふろ仕度の数々を見ることができました。
すばらしい蒔絵の風呂でした。
佐賀藩の殿様、鍋島家の持ち物です。
深いことはわからないけどすごかったです 

2017 1 6 1

徴古館というのは、私たち佐賀藩の殿様 鍋島家の宝物館です。
そちらも寄りました。
この建物は、佐賀県で初めての美術館で、昭和2年に建てられたものです。

2017 1 6 2

29日は、福岡へ行き、お気に入りのケーキ屋さんでケーキを買って大切に食べました。
大好きな「オーボンベータン」河田シェフのお弟子さんのお店「ジャック」です。
ものすごくおいしかった~ 

2017 1 6 3

30日は、福岡県うきは市にある、とても好きな雑貨屋さん「四月の魚」さんに寄らせていただきました。
オーナーご夫妻とのお話が楽しくて、帰省したらいつも寄っています。
大好きです 

そして、2日の日に母と佐賀神社へ初詣。
2017 1 6 5

この神社の大楠の迫力が大好きです。
2017 1 6 4

樹齢が600年なのです 

ちょうど言った時間に、大草流包丁式?という儀式が行われていました。
神様へお食事をお供えする祭りの新年最初の儀式だそうです。

2017 1 6 6

ちょこっとだけ見学して、母と行きつけのデパート玉屋へ。
ココは佐賀県唯一のデパート。
とってもとっても小さいデパートなのですが、いろいろなものが、きゅっと詰まっています 

毎年母は、このデパートの地下で、チョコレートの福袋を買うのを楽しみにしているのです。
ワクワクしながら、チョコを選ぶ、67歳。かわいい 

それから、3日4日と、ゆっくり、だらっとすごして、5日に帰宅しました。

いやあ。癒されました。
もう心がいっぱい。
母もさすがに帰ってほしそうでした 

みなさま、どんな年末年始を過ごされたのでしょうか?

2017年スタートしました。
今年もよろしくお願いいたします 

2017 1 6 7

※店舗からのお知らせ(1月)

・すてきな雑貨屋さん「littlewomen」にて、コラボコーヒー「りとぶれんど」を販売しています。
また、お店に来店されたお客様への珈琲のサービスに使っていただいています。
・おいしいベーグルのお店「禅ぱん」さんにて、コラボコーヒー「まんまるブレンド」を販売しています。
・NPO法人「日本タッチ・コミュニケーション協会」にて、「TOSHIKOぶれんど」を販売しています。
売り上げの一部を児童虐待の被害を受けている子供たちの施設へ寄付していただいています。
・とても居心地の良い、古道具+食堂 時々個展やワークショップ「bol.」にて、コラボコーヒー「Bob」を販売しています。
また、丁寧にドリップした珈琲で淹れたカフェオレ、カフェプレスで淹れた濃厚なブラックコーヒーを飲んでいただくことができます。
・フラワーアレンジメントの教室「sun:co*」さんにて、コラボコーヒー「Sunブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーをお出ししてくださっています。
・海上自衛隊資料館「てつのくじら館」で、そにろきの特製ぶれんど珈琲を飲んでいただくことができます。
・お菓子教室「K’s Factory」さんにて、コラボコーヒー「K’s ブレンド」を販売しています。
また、レッスンの後のティータイムで、そにろきのコーヒーをお出ししてくださっています。
*12月30、31日、1月1日はお休みいたします。
他の日は通常通りopenしています。(金・土・日 10時から16時30分まで)
*インターネット、お電話でのご注文は、毎日受け付けています。

『深やき珈琲 そにろき』 http://www.sonirokicoffee.co.jp














trackback (0) | comment (0) | 家族旅行