2016/09/21 (Wed) 14:23:55

てづくりみそ。

お味噌は、もう何年も、ほとんど市販品を買っていません。

パタリロ母が、20年以上通っている和裁教室の仲間と作ったものを、毎年、私たちにもおすそ分けしてくれたからです 

しかし、年々みなさん歳を重ねられ、パタ母も歳を重ね、味噌を作るのが大変になって来たそうで、今年は、道具一式をおかりして、自宅で作ることになりました 

いままで、ほぼ一年分、なんと、40kgの味噌を仕込んで、作ってきてくれていました。

二日間かけて作っていたそうです。

いままで、「ふ~ん そうなんだ~。さんきゅ! 。」と思っていただけでした。
一度だけ作るのを手伝ったこともありましたが、その時もまだ、他人事で…。

今回は、ついに、わたしたち「そにろき」とパタ母の3人で作ることになりました。

やっぱり、2日間かかるということなので、覚悟を決めました。

前日から下準備として、大量の米を洗って水に一晩付けました。

一日目は、蒸し器の前で、ひたすらに、米を蒸して、もろぶたの上に広げ、麹菌をまぶして、温かくして菌をおこします。
そして、ひたすらに麦を蒸し、麦も、もろぶたに入れた米と麹菌のなかへ混ぜました。

2016 9 21 1

2016 9 21 2


それから、一晩寝かせました。ZZZZ・・

2016 9 21 3


次の日には、かわいい麹の花が咲いていました~~ 
よかった~~ 
麹菌が眠りから覚めた証拠です。

2016 9 21 4

そして、前日から水につけておいた大豆をひたすら今度は、圧力鍋で炊きます。
炊けたら、冷まして、フードプロセッサーでペーストにします。

それを、大きな樽の中で、昨日作っておいた米、麦、麹菌と、お塩、焼酎と一緒に混ぜ混ぜしますが、これがなかなかの重労働 

40キロ分をひたすら混ぜ混ぜするのは、大変でした。
これを毎年作ってくれていたなんて… 
70歳オーバーの方々が、この重労働。
今になって、今まで作ってくれていたありがたさが分かりました。
あざっす 

できた味噌です。
かわいく思えて、絵をかきました 
2016 9 21 6

わたしは、今日、筋肉痛になりましたが、手づくり味噌って、本当においしいんです。

菌が生きてるって感じで、味噌自体が、生き生きしています。
味も、まろやかで、香りが豊かで、塩加減がちょうどよいです。

労働と対価が釣り合っています。

だから、来年も作ります??。
そして再来年も???

でも、たいへん。
がんばるぞ~ 

※店舗からのお知らせ(9月)

・すてきな雑貨屋さん「littlewomen」にて、コラボコーヒー「りとぶれんど」を販売しています。
また、お店に来店されたお客様への珈琲のサービスに使っていただいています。
・おいしいベーグルのお店「禅ぱん」さんにて、コラボコーヒー「まんまるブレンド」を販売しています。
・NPO法人「日本タッチ・コミュニケーション協会」にて、「TOSHIKOぶれんど」を販売しています。
売り上げの一部を児童虐待の被害を受けている子供たちの施設へ寄付していただいています。
・とても居心地の良い、古道具+食堂 時々個展やワークショップ「bol.」にて、コラボコーヒー「Bob」を販売しています。
また、丁寧にドリップした珈琲で淹れたカフェオレ、カフェプレスで淹れた濃厚なブラックコーヒーを飲んでいただくことができます。
・フラワーアレンジメントの教室「sun:co*」さんにて、コラボコーヒー「Sunブレンド」を販売しています。
レッスンの後のティータイムで、ブラックコーヒーを飲んでいただくことができます。
・海上自衛隊資料館「てつのくじら館」で、そにろきの特製ぶれんど珈琲を飲んでいただくことができます。
・お菓子教室「K’s Factory」さんにて、コラボコーヒー「K’s ブレンド」を販売しています。

*9月10日(土)、11日(日)、18(日)は、都合により、店舗はお休みです。
9月24日(土)、25日(日)は、東急ハンズにて珈琲の講習会を行いますので、店舗はお休みいたします。
他の日は通常通りopenしています。(金・土・日 10時から16時30分まで)
*インターネット、お電話でのご注文は、毎日受け付けています。

『深やき珈琲 そにろき』 http://www.sonirokicoffee.co.jp













trackback (0) | comment (0) | 手仕事

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック